出会い系サイトは出会って友達・彼女・セフレ・割り切り…っていう目的があってみんな登録して利用していると思う。でも出会い系サイトの大手でも全く競争がない市場があるよ。

それが下着の売買

超ーマニアックだよねw

そこでは割り切りでセックスをするように、出会った女性のパンツやブラジャーをもらうという事。それでもらった使用済みの下着でオナニーしたりするんだよね。

一部のマニア用に売買するサイトやお店もあって「ブルセラ」という言葉もあるくらい(ブルマ+セーラー服)。昔の全盛期と比べるとかなり落ち着いている市場だけど根強いコアなファンがサイトや掲示板を利用してパンツを求めているんだよ。

今回はその下着売りの実態と成功した「下着手渡し」について紹介していく。

21才の社会人女性から生の下着を4000円で買った援交体験

普段援助交際掲示板をメインで使ってたけど、下着には前から興味を持っていた。ただ可愛い子に限るけどね。

出会い系サイトでは一定数、援交の他にパンツの買い手の男性を募集してるよ。少ないけど、ライバル男性も少ないからバランスはちょうど良い。しかも誰かが先にメールしたからってもう、無理って事がないからいいよね。今回使ったのも御用達の「ワクワクメール」。

パンツを手渡ししてもらったのは21才の社会人女性。彼女の決めてはもちろん顔!可愛かった!それに足も細くてスレンダーなスタイル。胸は無かったけどおっぱいフェチでもないし。だからその女性に決めた。

出会ったのはカラオケ。

そのカラオケは監視カメラがない。プチ援がある時に利用している店舗だけど、監視カメラがないのは友人がバイトしてたから確信があった。カラオケボックスは激安だから重宝するよね。

女性と出会ってからは終始1時間以内だった。個人的には少し取材もかねてサイトに登録した経緯とか聞きたかった。それに話した方が恥ずかしいという羞恥の気持ちが出るから良いよね。彼女はとても下着売りをしてるようには見えない子だった。

何より可愛かった。黒髪セミロングぐらいの長さ。普通に話して、好きな映画の話なんかした。

そこからはお楽しみタイム。

恐らく脱ぎ履きしやすいようにだと思うけど彼女はスカートだったね。

その場で脱ぎ始める彼女。それを舐めるように見回してくしゃっとなったパンツをもらう。お触りはNGだから、そこは紳士的に守る。

パンツには彼女の温もりと匂いがあった。香水かボディーソープか良い匂いだった。

彼女と別れたあとに、我慢できなくてスグにカラオケのトイレに行き、パンツでオナニーしたw

これがスカトロ系はダメな私だが、貰いたての生脱ぎパンツの魔力はすごかった。

十分に可愛い女の子のアソコの匂いが染み渡ったパンツを嗅ぎまわし、自分の反り経った「竿」に巻いて準備万端。可愛いあの子が恥ずかしがりながら渡してきたパンツ。羞恥してる顔を思い出しながらシコシコした。

スグトイレで抜ける事もこのメリットかも知れない。

そして彼女のマンコがあったであろう場所にドピュっと発射。

ドクドクとさっきまで女の子の履いていたパンツに射精して、白い精子がパンツについた。

今まで感じた事のない変な興奮があった。マジでクセになると思ったね(笑)オナニーを我慢してからの下着オナニーだったから最高に気持ち良かった。背徳感もあってガチで野外オナニーではNo.1の快感を得たと思う(笑)

下着売りはマニアックだから競争がない

出会い系サイトやネットの掲示板で援助交際をする場合の男女の比率はかなり差がある。男性は女性の人数の2倍以上の比率。人気のサイトでも男女の比率は2:1~4:1ぐらい。援交女性が援助男性を選ぶっていう図式。

でも下着売りはリアルに1:1くらいだと思う。

競争がいないから、簡単に会える。

それに下着はあくまで女性が持っているものだから何個も売れたりする。そのために下着を買う人もいるだろうね(笑)でもそれで1週間~数ヶ月はいて売るにしても下着の元以上の値段で売れるわけだからビジネス的には問題なく女性の負担も軽いよね。

割り切りのように1日にガツンとお金を手に入れることはできないかも知れないけど、女性の負担は軽い。

だから男性が多くても需要と供給のバランスが良い。だからお店を展開する人もいる。マニアックがゆえにブルーオーシャンてってわけ。

一応合法ではある下着売買

それに割り切りはグレー行為なのに対し、パンツを売る事は一応合法。

18歳以上だと合法

18歳以上であれば特に現状お咎めなし。確かに女友達や彼女が下着売りをしてたり、それをしてる人自体は社会のモラル的にとうなのか?ってい言う事はあるけど、法律で取り締まられる事は基本無いよ。

18歳未満だと各地の条例は触れる可能性がある

でも下着だからと言って、18才未満だと少し厄介。法律よりも各都道府県の条例で定められている事が多いから、サイトで下着の交換を考えている人は自分の地域の都道府県の条例を確かめた方が良い。

サイバー警察が取り締まってる事もよくある話。

警察庁は10月10日、18歳未満の子供がインターネットで援助交際や下着の販売を持ちかける書き込みをした際に「サイバー補導」を全国的に行うとする方針を固めた。従来の街頭での補導では食い止められないという。

huffingtonpost.jpサイバー補導=安易なネット売春は「身分を隠して」捕まえます

ヤフー知恵袋でもサイバー警察に友達が補導された!と言っている高校生も多いから、本当に偵察してるんだろうね。

サイト・店舗は許可を取ってるから合法で安全

ただ、ブルセラのネットショップや販売店がいまだに存在してる事も事実。東京渋谷にはとても中古の下着や服を売ってるとは思えないホームページを持つブルセラショップもあるよ。

完璧に合法だね。確かに中古のリサイクルショップと同じ扱いになるみたい。何か危ない薬を売ってるわけでもないわけだし。

 

ただこの欠点は。

「生」ではないという事…。

 

出会い系サイトや下着ください掲示板での売買は「脱ぎたて」が貰える

ではサイトを利用した時メリットを紹介。

それはライブ感!リアルな脱ぎたての温もり!それが味わえるのがサイトのメリット!自分で体感したから、まず間違いない。これはネットショップや店舗では味わえない。本当にその女性と出会う事で価値が生まれる!

ちょっとこじらせている人なら、好きな人のパンツでオナニーを想像した事がある人もいると思う。多分その感情の延長にパンツの売買があるんだと思う。好きな人のリコーダーの上部の口をつける部分が紛失するという悲しい事件に巻き込まれることも小学校の教室で体験した事がある人もいるだろう。

 

そう。

あの延長線上に
ブルセラの世界が広がっている!

 

下着を渡す場所~生脱ぎなら個室へ

話はそれたけど、実際にパンツやブラジャーを生脱ぎして手渡しする場所を上げてみる。ここで大事なのは援交セックスと違って簡易的な場所で済むという事。本番をする必要もないからベッドなんていらない。

  • ネカフェ
  • カラオケ
  • ラブホテル
  • 個室居酒屋

個室か誰にも見られないっていう場所は意外とあると思う。よく、サイトの掲示板でプチ援する場所とかも考えるけど、その場所がそのまま交換場所として使えるんじゃないかな。

ちなみに、生脱ぎじゃない場合は、待ち合わせの場所で紙袋に入れてポンと渡すだけ。かなり簡単に済んでしまう。からがっかりする人もいるかも。

下着の相場

今回はパンツだけだったけど、ブラやソックスなど種類は多岐にわたる。マニアックな人は染みつきとか〇ンコ付きとかを欲しがる人もいる。それで下着の相場にプラスされて高く売れるのだとか。

パンツ 3~5千円
ブラジャー 3~5千円
上下セット 1万円~1万2千円

一般的な女性の下着はこの相場料金だね。もし女子高校生(JK)とか女子中学生(JC)なら値段は上がる。

ちなみに下着よりもえげつない汚物を欲しがるこれまたマニアックな人間もいるから、そういう相場は別にあるんだろうね。今回は割愛。

まとめ:オナニーのオカズを買うという感覚なら大アリ

援助交際にしか普段はしてないけど、やっぱりサイトを利用して女性と出会う事の醍醐味は「ライブ感」だと思う。それで、オナニーのオカズを数千円で帰るという考え方なら全然OKだと思う。それにやっぱり可愛い子のパンツってちょっと興奮するしね(笑)

今度はブラジャーにいこうかなw

ちなみに安めのフェラ案件も安く抜いて貰えて興奮度も高い。カラオケでも良いし、車内・レンタルルーム・ネカフェで1万円以内でスッキリできる。短時間でできるから「どこでも風俗」という感じだね!

何も本番だけが援交じゃない!セックスライフを存分に楽しもうじゃありませんか。

プチ援【フェラのみ】20代OLと出会い | 援助交際掲示板でフェラ体験談も読む。

1時間以内で相手を探せる掲示板の一覧


  PCMAX~スグ会いたい掲示板



 ワクワクメール~大人の恋人候補掲示板



 デジカフェ~ウラデジの既婚者掲示板



男性優位の買い手市場!選び放題~ヤり放題!
デリヘルよりコスパは最高な理由はやればわかります。
3つのステップに従って行動するだけ!

1.【今すぐ会いたい掲示板】で女性を選ぶ
2.以下の文言でメールを送付する
『こんにちは☆条件を叶えます!
詳しく教えてください』
3.返信が来た女性とメール内で日時を打ち合わせ

取材サイト~ワクワクメール

自分が住む近所での反応をお試ししあれ!